2024-06

製薬会社の将来を考える

外資系製薬会社経営企画室こういちの注目の外資バイオベンチャー。Krystal Biotech(クリスタルバイオテック)。日本では2025年の上市を目指す、栄養障害型表皮水疱症という遺伝疾患の治療薬を開発中!

この記事を読んで分かること・Kristral Biotech(クリスタルバイオテック)の概要・栄養障害型表皮水疱症に対する遺伝子治療薬の概要 *この記事にはアフィリエイト広告を利用しています。     どうも、こんにちは。 外資系製薬会社経営企画室のこういちです。     今日は、私のサイトの中でもアクセス数の多い、注目の外資バイオベンチャーシリー..read more
複業(副業)/その他

メディカルマーケティングマガジンのMedinewさんに第12回目となる記事を寄稿させて頂きました。「プロマネのキャリア形成」ついて。またそもそもプロマネになるには?

この記事を読んでわかること・「プロマネのキャリア形成」目次・そもそもプロマネになるには *この記事にはアフィリエイト広告を利用しています。   どうもこんにちは。 外資系製薬会社経営企画室に勤めるこういちです。   朝活は360日目。 コツコツ積み上げて、もうすぐ一年です。   さて、今日はMedinewさんに寄稿した記事のご紹介です。 ..read more
戦略的キャリア形成

就活生からの製薬会社合格連絡。外資系製薬会社経営企画室こういちがアドバイスしたポイントは?新人こそ新薬・新適応症を扱って欲しいことを伝えました。

この記事を読んでわかること・新人こそ新薬・新適応症を扱って欲しい理由・企業選びの心構え どうも、こんにちは。 外資系製薬会社経営企画室に勤めるこういちです。 今日は、就活生からの製薬会社就職の合格連絡をきっかけに筆を執っています。 詳細は、個人情報も含まれるので多くは語りませんが、こういちが就活生に伝えたポイントを、他の方にも御伝えしていきたいと思います。 ..read more
製薬会社の将来を考える

CROのメドペイスジャパンが開発中のFUS-ALS患者における筋萎縮性側索硬化症治療薬ION363について調べてみました。IONIS(アイオニス)の日本上陸についても合わせて考察しました。

IONIS(アイオニス)が日本で開発を進めているFUS-ALS患者における筋萎縮性側索硬化症治療薬ION363について調べてみました。
タイトルとURLをコピーしました